団体情報

団体概要

滋賀ものづくりネットは認定NPO法人です

特定非営利活動法人滋賀ものづくりネットは、個人・小規模で活動する作り手の発表の場を作る事で自分の作品を沢山の人たちに見てもらい、作り手同士が集まり刺激を受け、自然と楽しみながら成長し助け合える場を作り、ものづくりを通して人が繋がり楽しんでいける環境づくりに寄与することを目的としている団体です。

団体名

NPO法人 滋賀ものづくりネット

代表者

浦谷 誠人

住 所

滋賀県守山市木浜町1634-2

電 話

090-1962-4800
[ 受付時間 ] 13:00~19:00
※NPO組織の他の本業を持っての活動しています。不在の場合があり、ご迷惑をおかけすることがございます。

F A X

077-585-1010

メール

web@shiga-monodukuri.net

これまでの歴史

2006年10月8日

滋賀県初の毎月1度の手づくり市「滋賀がいいもん市」スタート

「自分の作った作品をたくさんの人たちに見てもらえる場を作りたい!!」栗東にて「滋賀がいいもん市」をスタートさせたのが2006年。滋賀で定期的に手づくり市が開かれるのは初めてでした。その地道な活動が滋賀の手づくり市ブームの火付け役となり、現在ではたくさんの手づくり市が生まれ、作家さんの活動範囲を大きく広げるキッカケになりました。

2008年

つながり活かしたお祭りや食べ歩き屋台の運営

滋賀がいいもん市で集まったものづくり作家や個人飲食亭主が集まり、子供縁日やフードブースを運営。個性を活かしたお店が多く、雰囲気が良いのが特徴です。栗東駅前ではたくさんのご協力を受けながら、エコ電球を使った150店舗の栗東夏まつりの開催もさせていただきました。

2012年

作家のオリジナル工作「30分ものづくり教室」がスタート

手づくり作家の型にハマらないオリジナル作品を子供たちに体験して欲しい!この気持ちで個性あふれる工作がジャンルを問わずに集まります。どの作品も1つ1つ手づくりでつくられた愛情こもった工作です。ものづくりを通して子供たちの人生を変える大きな体験が待っているかも知れません。

2013年

アート作家がつくる「お化け屋敷」がスタート

滋賀の民話を題材にアート作家があつまり、移動テント式のおばけ屋敷がスタートさせました。現在でも守山市の夏まつりでは毎年人気をいただいており、お盆やハロウィン時期にショッピングモールなどでもおばけ屋敷を開催させていただきました。